冬コミ参加作品のお知らせ

三月の次の記事が冬コミのお知らせってどうかと思うのですが、とってもご無沙汰してました。春くらいにHPリニューアルしようと思っていたですが思いの外WPテーマ作成が捗らず、気付けば年末でした…。リニューアルしてから記事更新しようと思っていた結果がこれだよ!参加作品情報も止まっちゃってるので近いうちに更新したいですね。

さて、今回の冬コミでははちみつれもんさんのオリジナル作品「壊れかけの世界の中で」のパッケージデザインとWeb特設で参加させて頂きました。
単なるミュージックアルバムではなく世界観や主人公のストーリーが先にあり、それらをイラストと曲で表現した作品ということでパッケージや特設ページも世界観にたっぷり浸りながらデザインさせていただきました。少しでも手に取られる方々に伝われば嬉しいです。携わることが出来て嬉しい作品でした。

koware_banner_468

ではでは。
Wordpress4.4も出ましたし、近いうちにリニューアルの予定です。
もしかしたらドメインも変わるかも…?

さくら

ここ数日のうちに急に暖かくなってきました。今日も暖かいを通り越して少し汗ばむくらいの気温で、すっかり春真っ盛りといった感じ。すっかりその陽気に誘われてあちこち散歩をしてしまいました。

うちの近所は早いところで2週間ほど前から桜が咲いていて、流石に花は散ってしまっているのでは、と思っていたのですが意外と咲くタイミングにばらつきがあったようで、よい天気の中いくつか満開の桜を愉しむことができました。うーん、明日からも頑張ろ-。

Goodbye, University

この3月で大学院における課程を修了し、無事卒業と相成りました。通算して6年も大学に通っていると卒業が結構寂しいものですね。大学院に進学したと思ったらあれよあれよという間に終わっちゃいまして、学会発表の経験値とプレゼン資料のスキルは多少上がったものの、学部の頃と比べて何か大きく変わったかと聞かれると首を捻らざるを得ない感じです。人間すぐには変われないんだなー、これが。

さてさて、世の中の学生の大半がそうであるように、卒業する1年前に就活とかいう日本で働く権利を得るための宗教的通過儀礼(*)を経まして、4月からは社会人というものになるようです。小学校の頃はなりたくないもの第一位が「サラリーマン」で、将来の夢は牧場主だった(ずっと牧場物語に熱中していたので)わけなんですが、もちろん希望は叶いませんでした(諦観)。

実際のところ働いてみないとどんな生活になるのかは分かりませんが、同人活動含めてプライベートでやってみたい事、したい事はいくつかあるので、その辺りをゆっくり進めて行けたらなぁ、と思ってます。お休みちゃんと取れるといいなー。

* 話を盛りつつ笑顔を貼り付けてコミュニケートする運ゲー

C87 参加情報まとめ

気がつけば驚きの年末です!と、いうわけで冬コミ情報をば。今回は自サークルに関しては論文書いたりするのに忙しくてお休みしていますが、いくつか作品制作に携わらせて頂いたのでご紹介。

東方諏訪写真集合同 諏訪の風に吹かれて

2日目 東タ-23b ひよこ石
banner_b

1つ目はサークルひよこ石さん主催の、諏訪写真集合同誌に写真と文章を寄稿させて頂きました。また、特設サイトの方も担当させて頂いております。色調など冊子を意識したデザインにしてみました。サンプルの表示方法に悩みましたが、最終的にTumblr等で見られるような表示方式にしてみました。
普段絵を書かれていたり小説を書かれていたり、と様々な背景を持った参加者さん方が思い思いの視点から諏訪という地を写真に切り取られていてとても見応えのある合同誌になっております!さらに、本作品のPVのBGMに僕のアレンジ曲「紅葉月」を使用して頂きました。使って頂けてとても嬉しいです。

Read more…

本の虫とストーリーホリック

珍しく誰に宛てたわけでもない雑記でも。

先日Twitterでこんなこと呟いていたのだけど、分厚い本が好きなのと純粋に物語が好きであるということが自分のなかでかなりごっちゃになっていることに気付いた。この件に関しては自分の読書との今までの付き合いが大きく影響しているように感じるため、暫し語ってみようと思う。

Read more…